データ復旧(救出・復元) 株式会社アイデザイン研究所
PC事業部

TEL 059-386-2121
FAX 059-367-7171
E-mail:pcjigyoubu@idesign-k.jp

お問い合わせ・お見積り
 無料

パソコンのことならお任せ下さい
IDKホーム PC事業部ホーム  パソコン修理事例
 過去の修理事例      ボタン PC HOMEへ
パソコン修理関連
 パソコン修理やデータ復旧、また産業・工業用電子機器などの修理事例を紹介


   パソコン 
業務・産業用パソコン修理関連   パソコン 産業用液晶モニタ修理関連

   パソコン 
産業・工業用電子機器修理関連   パソコン データ復旧関連

  産業用パソコンやFAコンピュータ、各種電子機器などの修理事例については上のバナーから
  ご覧下さい。
 ボタン 弊社からのご紹介
 ボタン LAN構築例
 ボタン サーバー構築例
 
 ボタン インフォメーション
 ボタン 料金一覧
 ボタン パソコン回収・廃棄
一般・ビジネス・ゲーム用パソコン修理関連  ボタン 過去の修理事例
 ボタン 主な取扱いメーカー
 DELL Vostro1015ノートパソコン修理 
 
 DELL Vostro1015ノートPCのkeyボード(「E」文字キー)と本体
 ケース破損部分の修理のご依頼です。

 
 問診結果を踏まえて、パソコン本体を分解して確認したところ、お客様から伺った故障箇所
 (Keyボードの「E」文字キーと本体ケース裏側の破損)以外の故障部分は見当たりませ
 んでした。しかし、パソコン内部が埃などでかなり汚れていたので、併せて内部清掃も行う
 ことになりました。

 DELL Vostro1015ノートパソコン修理

 Keyボードと本体ケースの裏側部分の筐体を交換し、内部清掃を行いました。その後、最
 終動作試験を行い異常が無いことを確認したのでお客様にお渡ししました。

 DELL Vostro1015ノートパソコン修理

 
※このような本体ケースの交換や修理なども行っています。       

                      << パソコン修理関連 >>

                                                      △PAGE TOP



 DELL Inspiron 6000ノートパソコン修理+データ復旧

 DELLノートPCが起動後、ブルー(エラー)画面(STOP:0x0000002
 4)を表示して停止、さらにファンエラーが表示するという修理のご依頼です。
 ボタン PCサービス概要
 ボタン 修理サービス,他
 ボタン 保守メンテナンス
  サービス
  
  
 ボタン LAN・サーバー
  システム工事から
  電話工事まで!
 ボタン 産業用パソコン修理
 
 ボタン パソコン関連販売
パソコン・周辺機器販売IDK-PC SHOPのページへのリンク
 
 ボタン お見積り依頼
パソコン等お見積り依頼のフォームへのリンク
工事お見積依頼のフォームへのリンク
 
株式会社日本HPのホームページへのリンク
日本ヒューレット・パッカード株式会社のホームページへのリンク
 診断のため電源SWを入れて起動させたところ、起動後にブルー画面(STEP:0x00
 000024)が表示することを確認しました。その後、ハードディスクを診断したところ、
 Badセクター(5箇所)及び遅延書き込みエラー(1箇所)を発見し、ハードディスクの
 物理障害を確認しました。
 ノートPCのハードディスクを交換し、故障したハードディスクからデータを救出、ノート
 PCにセットした新しいハードディクスにデータ移行して再度電源SWを入れたところ、ブ
 ルー画面は表示することなく起動しましたが、しばらくするとファンエラーが表示するよう
 になりました。
 原因を確かめるため、冷却ファンのカバーを外し点検したところ、冷却ファンには埃の塊が
 付着し、ヒートシンクは埃で塞がれている状態を確認しましたので、これら汚れを含めて内
 部全体の清掃を行いました。
デル株式会社のホームページへのリンク
 ボタン PCサービス概要
修理サービスのページへのリンク
  DELL Inspiron 6000ノートパソコン修理+データ復旧 データ復旧のページへのリンク
パソコン機能増強・性能強化サービスのページへのリンク
パソコン保守メンテナンスサービスのページへのリンク
中小企業様・個人事業主様向けパソコンサポートサービスのページへのリンク
 DELL Inspiron 6000ノートパソコン修理+データ復旧 産業用パソコン修理サービスのページへのリンク
 
 
 

 修理完了後、動作試験を行い無事元の状態に戻ったのでお客様にお渡ししました。
 
 DELL Inspiron 6000ノートパソコン修理+データ復旧  
 
 
 
 
 

  << パソコン修理関連 >>
               
                                                  △PAGE TOP
 
 

 Lenovo H515Sデスクトップパソコン修理

 Lenovo H515SデスクトップPCが電源SWを入れても起動しないという修
 理のご依頼です。
 

 
 診断をするために電源SWを入れたところ、電源ランプは点灯しましたがパソコン自体は起
 動しないことを確認しました。原因としては、マザーボードの故障と考えられますので、B
 IOSデータとマザーボードを詳細診断しました。その結果、BIOSデータの消失とマザ
 ーボードの故障ということが判明したので、BIOSデータ復旧とマザーボードの部品交換
 を行いました。また、本体内部全体が埃などで汚れていたので内部清掃を行いました。
 
Lenovo H515Sデスクトップパソコン修理 
 
 
 
 
 
 
 修理完了後、動作試験を行ったところ無事元の状態に戻ったのでお客様にお渡ししました。

                << パソコン修理関連 >>


                                      △PAGE TOP 
 ゲーム用自作デスクトップパソコン修理+機能増設

 ゲーム用の自作デスクトップPCが電源SWを入れても画面に何も映らないという修理
 のご依頼です。
 


 診断をするために電源SWを入れたところ、パソコンの電源は入りましたが画面には何も映
 りません。原因調査の結果、マスター・ブート・レコード(MBR)が破損したことにより、
 ハードディスクの起動処理が出来なくなったことが原因と分かりました(MBRは、ハード
 ディスクなどの記憶装置において最初に読み込まれるものです。したがって、MBRに異常
 があるとWindowsを起動出来なくなります。)。
 よって、ハードディスクのシステムが入っていたC:ドライブからデータを救出し、初期化
 と診断を行いました。その結果、ハードディスクは正常(致命的損傷無し)と判断できたた
 め、そのハードディスクにOSをインストールし、データを移行して起動ディスクとして再
 利用することにしました。
 ちなみに、MBRだけの損傷の場合は、ブートセクタの修復をすれば良いのですが、今回は
 RAID機能を増やすため、ハードディスクを1個増設し、それを起動ディスクのバックア
 ップディスクとして使用することから、既存ディクスの診断とリフレッシュも含め、このよ
 うな方法で対応しました。

 ハードディスク構成:HDD1 ⇒ 2Tb(C:500Gb + D:1.5Tb)既存
                  HDD(起動ディスク)
           HDD2 ⇒ 2Tb(追加)バックアップディスク
 ※HDD2は、バックアップディスクとして起動ディスクのC:500GbとD:1.5Tb
  を分割してバックアップできるようにしました。
 
 
 
ゲーム用自作デスクトップパソコン修理+機能増設  
 
 
 
 
 

 修理完了後、動作試験を行い無事正常に動作することを確認したのでお客様にお渡ししまし
 た。
             
 
ゲーム用自作デスクトップパソコン修理+機能増設   
 
 
 
 
 
 
 

                << パソコン修理関連 >>


                                                      △PAGE TOP
 

 富士通FMV-CE/B40デスクトップパソコン修理


 
 富士通FMVデスクトップPCが電源SWを入れても画面に何も映らないという修理の
 ご依頼です。
 


 確認ため電源SWを入れましたが起動しないことを確認しました。その後、詳細診断をする
 ため本体を分解したところ、パソコン内部がひどく汚れていたので、先ずは内部清掃を実施
 してから、故障箇所の特定を行うことにしました。
 
 
富士通FMV-CE/B40デスクトップパソコン修理  
 
 
 
 
 

 内部清掃完了後
 
 
 富士通FMV-CE/B40デスクトップパソコン修理  
 
 
 
 
 
 パソコン内部の清掃完了後、診断を再開して電源ユニットの故障と分かったので、電源ユニッ
 ト内部の故障箇所を特定するための診断を継続したところ、電解コンデンサが損傷しているの
 を発見しました。
 原因は、この電解コンデンサが破損したことによるものと考えられたので、電解コンデンサ3
 個の交換を実施しました。
 
 
 
 
 富士通FMV-CE/B40デスクトップパソコン修理  
 
 
 
 
 
 破損した電解コンデンサを交換して電源ユニットの試験を行った結果、問題無く動作すること
 を確認しました。その後、パソコン本体を組み立てて、最終動作試験を行い正常動作すること
 を確認したのでお客様にお渡ししました。
 
 富士通FMV-CE/B40デスクトップパソコン修理  
 
 
 
 
 

                << パソコン修理関連 >>


                                   △PAGE TOP   
 
 

 富士通LIFEBOOK A540/CXノートパソコン修理


 
 富士通LIFEBOOKノートPCが正常に画面表示しないという修理のご依頼です

 確認のため電源SWを入れたところ、液晶画面が圧縮されたように表示(水平/垂直方向の
 同期がずれた状態)するのを確認しました。また、ノートPCに外部モニタを接続して試験
 をしたところ、正常に表示することが分かりましたので、液晶パネルの故障と考えられます。
 ノートPCの液晶画面を分解して詳細診断を行ったところ、液晶パネルが故障していること
 が判明しましたので、液晶パネルの交換、さらにパソコン内部も埃等で汚れていたので内部
 清掃を行いました。
 
 
 
 
 
富士通LIFEBOOK A540/CXノートパソコン修理  
 
 
 
 
 
 修理完了後、動作試験を行い無事正常に動作することを確認したのでお客様にお渡ししまし
 た。

                 << パソコン修理関連 >>


                                   △PAGE TOP
 
 
 
 

 日立システム装置 PC-8NV07-HHEAHGノートパソコン修理+データ復旧

 
 日立システム装置(ノートPC)が電源SWを入れても起動しないという修理のご依頼
 です。


 確認のため電源SWを入れてみましたが起動しません。よって、詳細診断をするためノート
 PCを分解して確認したところ、CMOSのデータ保存用電池の電圧低下によって、CMO
 Sの保存データが消えたことにより起動エラーを起こしたと考えられます。よってCMOS
 電池の交換を行いました。
 また、ハードディスクについても診断したところ、起動部分に遅延書き込みエラーがあった
 ので、ハードディスクの交換も行いました。付いていたハードディスクは、システムエリア
 が1.6Gb以下のため、C:ドライブの領域を9.6Gbから20Gbに拡張し、OSの
 ワークエリア(5Gb以上必要)の確保を行いました。
 なお、修理は、以下の内容を実施しました。
 ・CMOS電池の交換
 ・ハードディスクの交換(20Gbから40Gbに容量アップ)
 ・故障したハードディスクから新しいハードディスクへのデータ移行
 ・CPUファンと冷却用ヒートシンクの分解清掃と本体の簡易清掃
 などです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
日立システム装置 PC-8NV07-HHEAHGノートパソコン修理+データ復旧  
 
 
 
 
 

 修理完了後、動作試験を行い無事正常に動作することを確認したのででお客様にお渡ししま
 した。
 
日立システム装置 PC-8NV07-HHEAHGノートパソコン修理+データ復旧   
 
 
 
 
 
 

                << パソコン修理関連 >>

                                   △PAGE TOP 
 
 

 NEC Lavie LL850/JGノートパソコン修理

 
 NEC LavieノートPCが動作中に突然停止してしまうという修理のご依頼です。

 診断の結果、動作中に突然停止するというような症状は確認できませんでした。しかし、電
 源SWを入れた後、再起動を繰り返すことを確認しました。
 起動時のメモリーテストにおいて、本体に内蔵されているメモリーと標準で付いているメモ
 リーは共に認識されていましたが、途中でメモリーエラーを表示し、再起動を繰り返す事が
 分かりました。
 標準で付いているメモリーをノートPCから取り外し、再起動したところ本体に内蔵されて
 いるメモリーを認識しましたが、症状は全く変わらず再起動を繰り返しました。その後、ノ
 ートPCを分解してマザーボードを診断したところ、本体に内蔵されているメモリー故障と
 分かりましたので、マザーボードを交換することにしました。なお、その他の部品について
 も診断しましたが全て正常でした。
 また、ハードディスクのC:ドライブが容量不足のため、D:ドライブの容量を減らしてC:
 ドライブに移行し、C:ドライブの容量を100Gbに変更しました。
 
 
 
 
 
 
 
 
NEC Lavie LL850/JGノートパソコン修理  
 
 
 
 
 
 
 修理完了後、動作試験を行い無事正常に動作することを確認したのでお客様にお渡ししまし
 た。

 <故障原因>
 このノートPCの故障原因は、本体に内蔵されているメモリー不良と分かりました。起動時
 はメモリーが認識されますが、その後メモリーエラーを生じて再起動を繰り返すという現象
 は、内蔵メモリーの温度が上昇することで、メモリー自体のしきい値が不安定となり、その
 結果メモリーエラーを起こしたと考えられます。この場合、ノートPC内部が冷えた状態で
 はメモリーエラーは発生しません。温度が上がった時に症状が現れます。

 【メモリーが故障した場合の症例】
  1.電源は入るが画面が真っ暗で、パソコンが起動しない。
  2.電源が突然落ちる ※本修理事例の症状(問診時にお客様から伺った症状)
  3.電源を入れてからしばらくすると再起動を繰り返す ※本修理事例の症状
  4.Windowsの起動途中に再起動し、それを繰り返す。
  5.Windowsのインストールに失敗する。
  6.リカバリー(パソコンの初期化)ができない。
  7.Windows上での動作がおかしい。
    ・メモリーの故障によってWindowsの起動後、不安定で画面にブルースクリー
     ンが出る。
    ・完全にフリーズ(マウス・keyボードが操作出来ない)する。
  ※上記のような症状が現れたらメモリーの不良・故障の可能性があります。
       
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

                << パソコン修理関連 >>

                                   △PAGE TOP 
 
 

 NEC VS770HG一体型パソコン修理

 
 NEC VS770HG一体型PCが電源SWを入れても起動しないという修理のご
 依頼です。


 確認のため電源SWを入れても、起動せずにアラームが鳴るのを確認しました。その後、詳
 細診断を行ったところ、メモリースロットのハンダ割れを発見しました。これにより不具合
 が生じ、システムエラー(アラームがなった)となって起動解除されたのが原因と考えられ
 ます。
 よってメモリーソケットのハンダ補修を行いました。
 また、ハードディスクのC:ドライブの容量不足による起動処理の遅延を確認しましたので、
 C:ドライブの容量を48Gbから160Gbに増やし、D:ドライブの容量を240Gb
 から120Gbに減らしました。
 
 
 
 
 
 
NEC VS770HG一体型パソコン修理  
 
 
 
 
 
NEC VS770HG一体型パソコン修理  
 
 
 
 
 
 修理完了後、動作試験を行ったところ無事正常に動作することを確認したのでお客様にお渡
 ししました。
 
 
               
               << パソコン修理関連 >>


                                   △PAGE TOP 
 
 

 SONY VGN-NS50Bノートパソコン修理
 

 
 SONY VGN-NS50BノートPCの液晶
 画面が破損したという修理のご依頼です。
 

 診断のため電源SWを入れて、液晶画面の表示状態
 を確認したところ、液晶パネル本体が破損(割れ)
 していました。よって、液晶パネルの交換修理を行
 いました。

 そのほか、故障箇所が無いか目視点検を行いました
 が見当たらなかったので、動作試験を行い正常に動
 作したことを確認したのでお客様にお渡ししました。
 
SONY VGN-NS50Bノートパソコン修理  
 
 
 
 
 
 
 
SONY VGN-NS50Bノートパソコン修理  
 
 
 
 
 
   
               << パソコン修理関連 >>


                                   △PAGE TOP 
 
 

 GateWay DX4830-47デスクトップパソコン修理
 
 
 GateWay デスクトップPCが電源SWを入れても起動しないという修理のご依
 頼です。


 確認のため電源SWを入れたところランダムに電源が落ちて再起動を繰り返すことを確認し
 ました。その後、PC本体を分解して電源ユニットを外し、試験用電源を接続して再度電源
 SWを入れたところ、再起動することなく正常動作することを確認しました。よって、電源
 ユニットの故障と判断し、電源ユニットを分解して修理をおこないました。
 原因は、電源ユニット内の電圧制御回路のIC基板が故障し、過電流検出回路が誤動作して
 電源のON-OFFを繰り返したことによるものと分かりました。
 
 
 
 
 
 
 GateWay DX4830-47デスクトップパソコン修理  
 
 
 
 
 

 修理完了後、動作試験を行い無事正常に動作することを確認したのでお客様にお渡ししまし
 た。
 
 GateWay DX4830-47デスクトップパソコン修理  
 
 
 
 
 
            
                << パソコン修理関連 >>


                                   △PAGE TOP  
 
 
 
 NEC VarsaPro VY22X/RX-Lノートパソコン修理
 
 NEC VarsaProノートPCの液晶画面が暗く、薄らとしか映らないという
 修理のご依頼です。


 電源を入れて本体の動作を確認しましたが、液晶画面は暗くて薄らとしか映っていません。
 詳細診断を行うため液晶画面を分解して内部を確認したところ、インバータコイルの焼損と、
 その影響によって陰極管も破損していることを確認しました。よって、インバータと陰極管
 の交換修理を行いました。
 その後、動作試験を行ったところ、液晶画面は正常に動作しましたが、しばらくすると「フ
 ァンが正常に動作しません。このため・・・」とCPUのファンエラーを知らせる内容が画面に
 表示されたので、本体も分解してCPUファンの点検を行いました。CPUファンの異常は
 なかったのですが、ヒートシンクが埃などにより目詰まりを起こしているのを確認しました
 ので、ファン全体とヒートシンクを分解清掃しました。
 
 
 
 
 
 
NEC VarsaPro VY22X/RX-Lノートパソコン修理  
 
 
 
 

 修理完了後、動作試験を行い無事正常に動作することを確認したのでお客様にお渡ししまし
 た。
 
 
NEC VarsaPro VY22X/RX-Lノートパソコン修理  
 
 
 
 
 
 
                << パソコン修理関連 >>


                                   △PAGE TOP
 
 
 

 東芝Dynabook Satellite J61ノートパソコン修理
 
 
 東芝DynabookノートPCが動作中にCPUファンエラーが表示され、その後停
 止してしまうという修理のご依頼です。


 診断のため電源を入れて確認したところ最初は正常に起動しましたが、しばらくすると「フ
 ァンが正常に動作しません。このため、十分な性能が得られない場合があります。お買い求
 めの販売店またはお近くの保守サービスセンタへ点検を依頼してください。」と画面に表示
 され、その後停止することを確認しました。
 
 
 
 
 
東芝Dynabook Satellite J61ノートパソコン修理  
 
 
 
 
 
 
 
 
 詳細診断をするため、分解してCPUファンを点検したところCPUファンが埃などで固着
 しており、ファンが回らない状態になっていました。よって、ファン本体を分解清掃し、そ
 の後ベアリング部分のグリスアップも行い、さらにヒートシンクの清掃を行いました。
 
 
 東芝Dynabook Satellite J61ノートパソコン修理  
 
 
 
 
 
 修理完了後、動作試験を行い無事正常に動作することを確認しました。なお、修理前は、フ
 ァンから異音が聞こえましたが、グリスアップしたことで異音は収まりました。

 
 
 
                << パソコン修理関連 >>


                                   △PAGE TOP
 
 

 NEC VN500/SG1YBディスプレイ本体一体型パソコン修理

 
 NEC VN500/SG1YWディスプレイ本体一体型PCが、動作中に突然電源が
 切れるという修理のご依頼です。


 診断のため電源SWを入れたところ、正常に起動を始めましたが通気口から送風が出ていま
 せん。しばらくすると勝手に電源が落ちてしまいました。その後、詳細診断をするため、パ
 ソコン本体を分解して確認したところ、写真のとおりCPUファンに埃などが固着し、空気
 を送ることができない状態になっていることを確認しました。また、ヒートシンクも埃など
 で目詰まりし、通気ができない状態でした。
 
 
 
 
 
NEC VN500/SG1YBディスプレイ本体一体型パソコン修理  
 
 
 
 
 
NEC VN500/SG1YBディスプレイ本体一体型パソコン修理  
 
 
 
 
 

 よって、ファン本体を分解清掃し、その後ベアリング部分のグリスアップも行い、さらにヒ
 ートシンクの清掃を行いました。
 
 
NEC VN500/SG1YBディスプレイ本体一体型パソコン修理  
 
 
 
 
 
 修理完了後、動作試験を行い無事正常に動作することを確認したのでお客様にお渡ししまし
 た。
 
<< パソコン修理関連 >>  
 
お問い合わせメールフォームへのリンク電話059-386-2121 株式会社アイデザイン研究所PC事業部トップページへのリンク
△PAGE TOP
 

PC HOME 
     

ご案内

ご利用規約
お買いものガイド
無料診断フォーム
修理のお申し込み
お問い合わせ
特定商取引に基づく表記
 

弊社からのご紹介

LAN構築例
サーバー構築例

インフォメーション

出張サービス・料金
過去の修理実績
主な取扱いメーカー

ご依頼方法

持ち込みガイド
出張ガイド
宅配サービスガイド

PCサービス概要

修理サービス、他
保守メンテナンスサービス
LAN・サーバーシステム工事から電話工事まで!
産業用パソコン修理
パソコン機能増強・性能強化サービス
中小企業様・個人事業主様向けパソコンサポートサービス

過去の修理事例

業務・産業用パソコン修理関連
産業用液晶モニタ修理関連

産業・工業用電子機器修理関連
データ復旧関連
一般・ビジネス・ゲーム用パソコン修理関連


パソコン関連販売

IDK-PC SHOP

お見積り依頼

パソコン等お見積依頼
工事お見積り依頼


関係先リンク

㈱日本HP
日本ヒューレット・パッカード㈱
DELL 


  IDK HOME    事業内容    プライバシーポリシー    お問い合わせ    採用情報 
 
 
 Copyright(C)2016 IDK.All Rights Reserved